上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんばんは、未だに式本番まで書けてませんよねマコです(ノ∀`)
このまま連続投稿いってみます(*゚∀゚)=3

 


 


Rembardは敬礼した。
=== Area: Mordion Gaol ===


前記事で、敬礼と共に吹っ飛ばされた3人。


 


Mac061014000635a.jpg
おっちゃn騎士様。


 


Rinfun : (((((;゜д゜))))
Eagletlove : ((((゜Д゜;))))
Macco : まぁ
Rinfun : 説教部屋(((((;゜д゜))))
Eagletlove : これ 井戸のそこや
Macco : 2人ならこの広さでもいいですよね
Rembard : 少々かび臭いが、我慢してほしい
Macco : 入居時に掃除すればnp
Eagletlove :
( ´゜д゜`)


誰もまだイーさんが掃除係とか言ってないから。(ノ∀`)
まぁいずれそうなってただろうけどね!


 


 


Rembard : さて、Macco殿、
Rembard : いきなりだが、挙式料とドレス代を確認させていただいても良いだろうか
Macco : はーーい(*´Д`*)
Rembardにトレードを申し込みました。
Rinfun : 賄賂とかあかんよマコ
Eagletlove : 賄賂とか見損ないました><


そんなこと言うから手ぇ滑って


 


20061014_4.jpg


全財産ツッコむとこだったじゃないか。


Macco : うはwww
Macco : 全財産にしよったwww


Rinfun : ( ´゜д゜`)
Eagletlove : ( ´゜д゜`)・・・


普段から思っていたが


かぶりすぎやって(ノ∀`)


そして、クラッカー36個をもらって


 


 


Rembard : では次にEagletlove殿とRinfun殿、
Rembard : かばんに空きはありますかな?
Rinfun : あります、たんまり
Eagletlove : すっからかん



Rembard : それは……結構なことだ


今一瞬絶句しただろう。


 


Rembard : 先に渡しておくものがあるゆえ、少々待たれよ


 


Mac061014000935a.jpg


・・・


 



・・・・・・


 


Eagletlove : 間違ってトカゲの尻尾とか無しですぜ(´_ゝ`)
Rinfun : ( ´゜д゜`)
Macco : コーヒー吹いたわ
Macco : どうしてくれる
Rinfun : 謝罪と賠償を請求するニダ
Macco はEagletloveにツッコミの構え。


 


・・・・・・・・・


 


 


 


 


Rembard : ……ふう


 


地味に長かったです。


 


 


Rembard : かばんの中身を確認してくれたまえ
Eagletlove : こここここここれは
Rinfun : 指輪(´д`*)
Macco : んま(*´Д`*)
Rinfun : えろぐれっとらぶ
Rembard : 互いの刻印に間違いは無いかな?
Eagletlove : だれがえろや
Rinfun : 間違いありません(´д`*)
Macco : えろとか言うな
Eagletlove : まちがいないです


ほんまこれから式するっちゅーのに(ノ∀`) 


Rembard : では続いてRinfun殿、
Rinfun : はい


 


 


Rembard : これを。 


Rinfun : ktkr
Rinfun : 着替えてもよかとですか?
Rembard : うむ
 


 


Mac061014001344a.jpg
そうですよね。


大統領の着替え覗いちゃ命がいくつあっても足りないですよね。 


 


Eagletlove : ( ゜∀゜)o彡ぬぎぬぎ!おきがえ!





Macco : きゃーーーーーーーーーーーー(*´Д`*)ーーーーーーーーーーーーーー
 




ドレス姿ですよ奥さん(*゚∀゚)=3


 


Eagletlove : ( *'ω')=3Σ(*´Д`*)
Rinfun : ヽ(#゜Д゜)ノ┌┛Σ(ノ'ω')ノ

 


ドレスを着てもりんはりんですね。


 


イーさんも思わず


Eagletlove : 結婚してください!(*´Д`*) 


Rinfun : だが断る( ´_ゝ`)
Eagletlove : おこk


 


20061014_6.jpg
 


Eagletlove : すいません フラレました
Rembard : それは困ったな 


えらい冷静すぎやしませんか。 


 


 


Eagletlove : 神殿騎士のおっちゃん
Eagletlove : ドレスって
Eagletlove : パンツどうなってるんですか(´_ゝ`)

Macco : 気になるな
Macco : そこは

Eagletlove : きになって夜も寝れません
Macco : 気になって夜しか眠れません。
MaccoはRembardをじっと見つめた……!
Rembardはうなずいた。
RinfunはRembardをじっと見つめた……!
 


*約20秒の間*


 


 


 


 


 


 


 


Rembard : さて、連絡用のパーティを編成しておこうか。 


華麗にスルー。 なんか回避スキル青文字な気がします。


 


 


Macco : ちょっと待って・・・
Macco : ツボった・・・
 


すみませんちょっと離席。


 


Macco : タオル持ってきた、これで大丈夫(*゜∀゜)=3
Rembard : タオルとな
Macco : タオルですよ
Macco : これでバッチリ
RembardはMaccoの前で考え込んだ。
Rembard : うむ


わかってもらえるとは思ってもみなかった。 


 


 Rinfun : 笑い死ぬから涙を拭くために


うん、そのために。


 


Rembardからパーティの誘いを受けました。
誘ってもらいました。 


 


 


 


Rembard : さて。 


騎士様この先起こることを知らずに切り出す。


 


Rembard : それでは、少々リハーサルをしておこうか
Macco : ですね・・・そこで
Rembard : 台本はもう読まれたかな?
Eagletlove : はい><
Macco : 少し、変えたいとこが出たらしいんですけども

Rinfun : そうそう
Macco : 融通ききますかねえ
Rembard : というと、
Rinfun : 最後の方で
 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


Rinfun>> なんやっけ
>>Rinfun : オイイィイイイ
 


こんな爆弾いりません。


Macco : 皆のあたたかい拍手を ってとこ?
Rembard : ふむ
Eagletlove : そそ
Rinfun : 暖かいオポオポを、って言って欲しいんですけど・・・
Rembard : 何と
Macco : どうか・・・どうか!
Rinfun : お願いします!


必死のお願い(ノ∀`) 


 


Rembard : そもそも、オポオポとは何のことなのだ
ごもっとも。 


 


Macco : 今ちまたで流行中のオポオポ教です。
Rinfunはうなずいた。

Rembard : なるほど。
Macco :                             たぶん。
Eagletlove : これがまぁ 合言葉なんです
Macco : 教祖のイーさんの結婚式なんで
Macco : ぜひ
Eagletlove : オレ 教祖なのか
 


本人覚えてないようだったので当時の日記にリンクしとく。 文字サイズ小で見てね。


 


Rembard : ええとだな、
MaccoはRembardをじっと見つめた……!
Rinfun : ドキドキ
Eagletlove : そわそわ
Rembard : その部分のセリフは、本来なら「皆の暖かき祝福を」となっているので、
Rembard : もともと、そこは別段拍手でなくても構わないと思われる
Rinfun : お
Eagletlove : なるほど。
Macco : オポオポでも可 なわけですね
Rembard : これもサンドリア教会の行事であるし、私がセリフを変えるのは難しいかもしれないが、
Rembard : うむ。参加者の方々には好きなやり方で祝福していただいて良いのではなかろうか


そういえばサンドリア教会ってありましたね。 


 


騎士様にオポオポ言ってほしかったけどそういうことならしょうがない。


 


Rembard : さてそれでは、念のため「誓約」と、
Rembard : 「誓いの言葉」のリハーサルをしておくとしようか 
Eagletlove : はい
Rinfun : はい
Rembard : では、本番だと思って実際にやってみよう。私のセリフに続いてくれたまえ


 


Mac061014003124a.jpg
ちょっとここで監獄内を見てみましょう。
 


Rembard : Eagletlove、Rinfun、向かい合われよ 


Mac061014003246a.jpg
ちょっとMPが減ってたのでヒーリング。
 


Rembard : Eagletlove、汝、この者を娶り、
Rembard : たとえ刀折れ矢尽きようとも、愛し続け、決して背かぬことを誓うか?

 


 


 Mac061014003036a.jpg
壁。


 Eagletlove : はい、誓います
Eagletlove : 我が名誉にかけて


 


Mac061014002946a.jpg
この丸いのは灯りじゃないんですね。
 


Rembard : Rinfun、汝、この者に嫁ぎ、
Rembard : たとえ刀折れ矢尽きようとも、愛し続け、決して背かぬことを誓うか?


 


 


Mac061014002934a.jpg
天井。
 


Rinfun : はい、誓います
Rinfun : 我が名誉にかけて 


 Mac061014002915a.jpg
これは扉ではありませんでした。


Rembard : Eagletloveよ、我が後に続き、誓いの言葉を述べよ


Mac061014003235a.jpg
狭いとこなんでこれぐらいしか見るとこなかったです。


Rembard : 我、Rinfunの棍とならん
Eagletlove : 我、Rinfunの棍とならん
・・・

 


すみませんチョロチョロして(ノ∀`)
だってヒマだったんです。 


 


一通り終わって


 


Rembard : 良いではないか
Rinfun :
お代官さまぁ
 


ウマイけど違うぞ。 


 


Rembard : では、私が確認したいのはこれくらいだ
Rembard : 他に、今のうちにここでやっておきたいことはあるかな? 


 


Eagletlove : 誓いのシーン終わったらへんの
Macco : 誓いの接近!

Rembard : ふむ
Macco : 長めに時間とれますよね・・・?
Eagletlove : 誓いの接近かな やっぱ
Rinfun :
一発勝負でええんちゃうん

Macco : 勝負師やな 


 


Rembard : では時間もあるようだし、一度だけやってみるとしようか
Rinfun : (((((;゜д゜))))
Eagletlove : ((((゜Д゜;))))


なぜビビる。 


そして軽く通してみる。


 


 


Rembard : うむ、良かろう。
Eagletlove : いいんだ
Rinfun : いいんだwww
Rembardはうなずいた。
Macco : さすが!

Macco は拍毛した。 
Eagletlove : 物分りのよろしいかたでw
Macco : よかったねーー^^

Rinfun : (´¬`)
Rinfun : ちょっとこのこゆさに免疫が出来たとみた
Macco : 大人しいやん
Eagletlove : ひととおり終わって 立ち上がってから
Eagletlove : 「サンドリア国教会において~」っときりだしてもらっていいですか
Rembard : うむ、心得た


別に濃くはないですよね、いつも通りじゃない・・・
それになんだか騎士様、侍言葉っぽいような(ノ∀`)キノセイ? 


 


Rembard : それでは、場所などを確認するために現地へ向かうとしよう
Macco : はぁーーい


Rembard : では、参る
=== Area: Southern San d'Oria ===


今度は「では、参る」の呪文でした。


続きは明日書こう(ノ∀`)


 


 

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://maccoblog.blog71.fc2.com/tb.php/99-0c1b1d16
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。